スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイヌ伝統の味?

2010.04.08 食べ物
こんばんはー。
今週もあと明日を乗り越えれば休みですね!!

僕はこのタイミングで風邪をひきました(笑

いやね、今日起きた時から喉が気持ち悪いなーとは思ってたんですけどね。
昼前ぐらいから寒気がしだして、終わるころにはフラフラに…

それでも何故かススキノの方に買い物に行く愚か者(笑
帰ってきて寒気が止まらんので体温計で検温。

……見事に熱出とる(汗

今日は今からさっぱりして、すぐ寝ることにします。。
明日はゼミ1回目やから休めへんし……orz


あ、ちなみに一昨日の記事で書いた実験のデータですが、失敗することもなく、無事にHPにupされるはず。
いよいよ世界デビューですか!!(データが)


今日は阿寒湖畔のアイヌコタンで食べたアイヌ料理の写真。

646

色々あったんですが、行者ニンニクのバター炒めを頼みました。
行者ニンニク、あまり聞きなれない名前だと思いますが、北海道の山に自生する野草で、
ニンニク同様滋養強壮のためにアイヌの人々が食べていたといわれる山菜です。

まぁバター炒めなので、伝統料理というわけではなそうですね。
(アイヌの人は畜牧を行っていなかったようです)

味は…
ニンニクよりももうちょっとネギとかニラ寄りの味。
一応通称はアイヌネギらしいですからね。


疲れた身体でしたが、少しだけ元気が戻ったような気がしました。



よろしければ応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。