スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

望むは雄大なカルデラ湖

2010.06.26 風景
こんばんはー。

6月ももうすぐ終わるという時に、6月初めての連日更新ですよ(笑

今日は久々に午前中がまったくフリー。

だったので、畑に様子を見に行った後、(ナスがちゃんと育っているのを再確認)買い物へ行って冷蔵庫の中身を補充。
ちょっと高いけどよく使うバターもやっと少し安く買えました。

そのあと部屋の掃除をして、ずっと出しっぱなしだったコタツ机を片づけ。
ちゃぶ台サイズのテーブルにした方が、使えるスペースが広くなるし。
コタツ机だと使わない部分にどんどん何かしら溜まっていっちゃいますし(笑

午後からはサークル。

今日は…何かだめだめでしたw

帰ってからは台所回りをちょっと片づけて。
あ、トイレ掃除しないとな…


明日は試合。

頑張って来ますかね、うん。
久々にファースト以外の守備になりそうですw

(左投げで外野が守れない=2年までほぼファースト専門でした笑)


さて、今日は美幌峠の写真を載せましょう。

美幌峠は北見や網走のオホーツク海側と、釧路側の境界辺りにある峠で、屈斜路湖のほとりへと通じています。

頂上の標高は500m近くあり、眼下には日本6番目の面積を誇る日本最大のカルデラ湖、屈斜路湖を望むパノラマ。
屈斜路湖は今年の冬も訪れて、その時は湖畔で白鳥と戯れていました。
その時の記事はこちら

684

頂上の展望台から。
僕のカメラでは湖の全景を入れることができませんでした(泣
こういう時に一眼レフ+広角ってのが欲しくなってまう(笑

685

展望台の所にあった看板。
いや…こんな景色見ながら死ねるなら本望でしょう(待て



それにしても…一眼レフが欲しくてたまらない今日のこの頃です。

canonのkissX4が欲しくて頑張ってきたけど、
前倒ししてpentaxのk-xに妥協してしまおうか…
うーん。

いずれにしても、もう少しお金をためなければ、ですがw
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。